いよいよ明日は大晦日。年賀状は昨日ようやく出しました(^^ゞ そして今日は大掃除。夕方になって何とか一段落。これでなんとか正月を迎えられますかね。なんて思いながらテレビをつけたら、「サダム・フセイン死刑執行」のニュース。

なんだかなぁ〜、年内に執行される見込みというニュースを見たのが今朝だったか、昨日だったかの記憶は定かでないのですが、一方で犠牲祭(初めて知ったんですがイスラム教のお祭りで、家畜(基本は羊)を神に捧げる日だそうです)の期間中の執行は無いという見方も伝えられていました。

そんなこんなで予想はしていたような、やっぱり意外なような、妙な感じでしたね。瞬間、東京裁判を連想してしまいました。今回サダム・フセインを裁いた裁判がどのような性格なものかはよく判ってないのですが、やっぱり勝者が敗者を裁いたという印象は拭えません。

「人道に対する罪」に問われたとのこと。確かに死刑に見合う罪は犯しているのだとは思うのですが、これってどこの法律に基づいて裁かれたのかな? 結局のところ、イラクの現政権とその後ろにいる国の事情が優先されただけのような気がしてなりません。なんとなく釈然としないなぁ〜(サダム・フセイン個人を擁護するつもりは微塵もありませんけどね)。

「イラクの民主化において重要な節目となる」と後ろにいる国の大統領が言ったそうですが、「宗派間の抗争激化」の要因にもなる可能性も有る訳で… なんて思ってたら実際に、今日シーア派の聖地でテロが発生したそうです。

なんだか後味の悪い事件の記事となってしまいましたが、これが今年最後の書き込みになると思います。皆さん、よいお年を。来年が平和な年でありますように。

朝起きたら、いきなりテレビから「着弾」という単語が聞こえてきました。

「やりやがったな!」
思わずそう思いましたね。

しかも3発? 一体全体なに考えてんるだか、北の将軍様。たいがいにして欲しいものです。すべて日本海に落ちて、まぁ被害が無かったのがなにより。にしても、事前通告無しですからね。良識も常識も何もあったもんじゃない。

で、北朝鮮のミサイルのニュースが一段落したと思ったら、次は韓国の海洋調査船が竹島周辺の我が国のEEZ内で調査を始めたとの事。日本側の警告は全くの無視。相も変らずの傍若無人な態度です。

「朝から気分悪いな〜」とか言いつつ会社に行って昼休み、社食で昼食をとりながらテレビを見たら…6発? あの後、また3発撃ったの? どうやら3発目がテポドン2だったとのこと… ヘン、失敗してやんの。

さらに帰宅したら7発目が発射されたとの事。もはや目的がわからない(てか、最初からわからないけど…)。世界中が反対している中、アメリカとお話したいだけで撃つか、こんなもの。

日本政府は万景峰号の入港停止などの制裁を発動したようですが、コレだけって事はないんでしょうね。国際社会も制裁に向かって動き出すことでしょう。着弾点に一番近いロシアの反応も気になるところです。北朝鮮としても覚悟の上だと思うのですが… ん〜、やっぱり狙いがわからない。

北朝鮮に言わすと、「ミサイルの問題は我が国の自主権に関する問題で、誰にも是非を問う権利はない」んだそうです。

韓国は韓国で、日本側が抗議するとそれに対して「強い遺憾を表明する」と反発。遺憾に思ってるのはこっちなのだが… 結局、1日かけて調査を終えて出て行ったそうです。

何だかなぁ〜、あの半島の人達って何だってこんなにわがままなんだろう。自己主張ばかり強くて協調性のかけらもありゃしない。

以前、韓国を一人旅をした時に、結構親切にしてもらったことがあり、あまりこんな書き方はしたくないのですが… 「こんな隣人達はもう嫌! 早くどっかへ引っ越してくれないかな〜」

引っ越してくれないのなら、日本政府もいい加減ハラを決めなきゃ無いのかもしれません。

とりあえず、政府と自衛隊か適切に行動できるのか、少なくともまともな情報収集ぐらいはできるのか…真面目に気になるところです。

韓国漁船の取り調べをめぐり、漁船をはさんで日本の巡視艇と韓国の警備艦がにらみ合うという異常事態ですが、ともかく決着がついたようです。

とは言っても、な〜んか釈然としませんね。

元々の発端は、日本の排他的経済水域(EEZ)を航行していた韓国漁船に、巡視艇「たつぐも」が停船を命じたところ、韓国漁船は逃走(って、この時点でフツーに怪しいじゃん)。強制的に停止させ、保安官二人が立ち入り検査のために乗り込んだら、事もあろうにこの漁船は保安官を乗せたまま逃走したといいます(この時点ですでに十分に犯罪でしょうが…)。

結局、にらみ合うこと39時間。漁船の船長が漁業法違反(立ち入り検査忌避)容疑を認める書類と、50万円の担保金を支払う保証書を提出したことで、釈放となったようですが… なんだかなぁ〜 ホントに金払うのかね、この人。

で、気になるのが、って言うか、いつもの事かって気もしますが、韓国マスコミがいろいろ言っているようです。

漁船の船員が、入院先の病院で「日本の係官にヘルメットで殴られた」「蹴られた」とか言ってるそうですが、なんだって、事あるごとにすぐに被害者面したがるんでしょうか? あっちの人って… 日本の保安官を違法に拉致したのはあんたらでしょうが…

こんなことも言ってるようです。
「機械が故障し釜山港に帰還の途中に突然、日本の巡視艇の停船命令があったが、われわれに落ち度はない」
韓国ではどうか知りませんが、お巡りさんに停まれと言われたら、どうあれ停まらないと捕まっちゃうんですよ、日本では。で、問題の海域は日本のEEZ。

何の落ち度も無けりゃ、停まって申し開きをすればいいんです。操業の事実が無ければ、その場で開放されるでしょうが… とりあえず今の時点でのあんたがたの容疑は、漁業法違反(立ち入り検査忌避)です。これは紛れも無い事実でしょう。それをかばった韓国の海洋警察庁っていうのも何なんでしょうね。

「韓国の船員が日本に連れ去られることだけは、なんとしても防がなければならない」と思ったそうです。この国に正義とか秩序って概念は無いのかな、と思っちゃいます。。「外国で犯罪を犯しても、自国まで逃げてくれれば、国の面子をかけて守っちゃおう」ってノリ?

韓国側は「罪があるとしても韓国で処罰する」と主張していたようですが、くどいけど現場は日本のEEZ。被害にあったのも日本の保安官です。日本の主権はどうなったのでしょうか? 「治外法権」なんて言葉を思い出しちゃいました

事あるごとに、反日感情をあおる韓国政府・韓国マスコミにも困ったもんですが、この事態を容認した日本政府の上層部(もう少し正確に言うならトップ)にも大いに問題あり、です。

町村外相が中国へ行きましたが、一体何をしに行ったんでしょうか? 一応、遺憾な状態であるとし、中国政府に謝罪を求めたようですが、中国側の回答は、事もあろうに「中国はこれまで一度も日本国民に申し訳ないことをしたことはない」そうです。なんだ、ソレ?

日本領事館とは日本そのものです。それを一方的にボコボコにしておいて言えるセリフでしょうか? 邦人には怪我人も出ています。

中国が免罪符のごとく繰り出す歴史問題。日本人が中国人の感情を傷つけているから、中国人は日本人に何をしてもよいのだそうです。中国の法律ってハムラビ法典ですか? どうにも立派な国だこと…

日本はかつて過ちを犯しました。大筋においてそれは間違いないと思っています。ただ、ディテールにおいて中国の主張にはいろいろと問題があります。日中の主張を一つ一つ検証しましょうよ。それで歴史問題に終止符が打てるとは思いませんが、日本が過去の歴史をおろそかにしない国であるとの証左としましょう。中国以外の国へのアピールも大切です。

そして何よりも日本の自衛隊員は外国人はおろか日本人にも銃弾を放っていません。もちろんいかなる戦争にも参加していません。これが、日本の反省の形です。その間、彼の国が何をやってきたのか… チベットへの侵攻・朝鮮戦争・インドやソ連との国境紛争、天安門事件そして文化大革命で亡くなった中国人の数を中国の歴史教科書はどう教えているのでしょうか?

こんなことを書いていると言いたいことが山のように出てきます。最後に一言だけ… 町村外相、NHKのニュースで見たんですが、薄ら笑みなんぞ浮かべてないで、怒りは表情で表してください。あなたはお願いに行ったわけでも、ましてや許しを請いに行ったわけでも無いはずです。相手がなすべきことをなすよう、威厳を持って日本の主張を伝えてくれなければ困ります。て言うか、外務大臣、安倍晋三さんと代わってもよいのでは? 彼の方が言うべきことは言ってくれそうな気がします。

どうも、海の向こうが騒がしいですね。

この間の韓国の次は中国。まぁ、この時期の教科書問題はもはや年中行事、春の風物詩と化している感もありますが…(笑)

って、笑ってる場合でもないか。それにしても今回の中国の騒ぎもよくわかりません。とりあえず日中間の問題と言えば、「教科書問題」「靖国問題」「日本の常任理事国問題」、こんなところでしょうか。

で、日本に何をしろと? 中国にとって今後に関わる問題は日本の常任理事国問題ですよね。同じアジアの国で中国に同調しない常任理事国が増えるのはやっぱりイヤなのかな? あとの二つは過去の問題で、ある意味、中国政府にとってはカード以上の意味は持たないと思います(日本にはけん制、国内にはガス抜き)。すなわち今回の反日デモは、学生の暴発か中南海の思惑かは知りませんが、過去の歴史問題のベールで飾った日本の常任理事国入りの阻止行動…なんでしょうか?

それとやっぱり人民に対する「ガス抜き」の意味合いは大きいのかもしれません。テレビで見てたら、まぁ、真剣?にやってる人はやってるんでしょうが、中にはこぎれいな服を着た若い女性が、何だか楽しそうに日本大使館に石を投げ込んでいる姿も見えました。投げる先が外国の大使館でなければ、レクレーションそのものです。少なくとも食うに困っての、あるいは止むに止まれぬ感情の発露としてのデモではないようです。

子供の頃からの反日教育の結果、レクと犯罪の区別が付かなくなった人の集団ですね、こりゃ。何でも「愛国無罪」とかで、国を愛していればちょっとやそっとのことは罪にならないそうです。これってかつての日本陸軍の十八番かと思っていましたら… 思想って万国共通なんですね。コレだけでも日本人と中国人は分かり合えるような気がします。。。

まぁ、アホな話はおいといて、少なくとも自国民が他国の大使館や、他国民、その所有物に何がしかの損傷を与えておきながら、その責任を相手国に転化するような国が、常任理事国をやってるんですから、別に日本がその任についてもいいような気がしてきました。もともと私的には、日本の常任理事国入りには賛成していなかったのですが…

そろそろ中国政府は、他国の目を気にするべきですね。今回の騒動における中国人民のレベル(日本で言うと、日露戦争後の日比谷騒擾の頃のレベルか?)と、60年前の出来事と今起きている出来事を同列にしか扱わない中国政府のレベル。とてもまともな法治国家には見えません。て、いうか法治国家じゃないことを満天下にさらしてしまいました。ホントにこんな国でオリンピックをやるの?キライな国になら平気で野次を飛ばして、ペットボトルを投げ込んで、楽しげに石投げて生卵を投げて、あ〜、スッキリした(^^)、って国で万博をやるの?

そろそろそういう目で世界が中国を見てますよ。まずは愛国と犯罪の区別がつく国民を育てましょうよ。

で、日本です。まず国民のみなさん、確かに不愉快ですが、いくら腹が立ったからといって国内の中国人・中国系の方に嫌がらせなんかしちゃいけません。今の我が国には「愛国無罪」なんて発想はありませんからね。ちゃんと日本の法律に則って罰せられます(^_^;) 

そして、日本政府のエライ方々、少なくとも教科書問題は純粋に国内問題だと思います。内政干渉には毅然と立ち向かってください(今回の政府の反応は何か良いような気がします)。歴史問題と領土問題(尖閣諸島問題もありましたね、忘れてた(汗))、それぞれの言い分、どちらが真実か妄言なのかハッキリしましょう。未来永劫、ホントかウソか判らん中国・韓国のカードに付き合うのはご遠慮したいものです。真実を明確にした結果、保障すべきことは出来るうちにしてしまいましょう(それは国の面子とか以前に、人としてすべきことです)。

そして、安全保障理事会の常任理事国になって何をしたいのか、何が出来るのか出来ないのか、そのために憲法をどうするのか、自衛隊をどうするのか、を国の内外に明示してください。その上で国民の審判を仰いでください。

それで決まったなら、全力で頑張りましょう。世界平和のために!(って書くとウソっぽい)(^_^;)



何か、感情のおもむくままに書いちゃいました。判りにくい文章になりましたことをお詫びします。

1

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM