って、それほどのネタでもないのですが・・・

まずは、15日から仙台駅の2階コンコースで行われている「新春駅弁まつり」。北海道から佐賀県まで計100種類の駅弁っていうのが売りみたいですが、なんか仙台駅の駅弁が割と多かったような気もしなくもないかも・・・ 行ったのが11時半ぐらいで、既に売り切れになった駅弁やまだ到着していない駅弁も多数ありましたので、そのせいもあるかもしれないですが・・・

ねらいの「ゲゲゲの鬼太郎丼」(鳥取駅)は売り切れでしたので、ちょっと迷った末に選んだのが大館の「鶏樽めし」。大館の花善といえば「鶏めし」が有名ですが、何度か食べたことがあったので今回初めて見た「鶏樽めし」にしてみました。新作にしては古風なデザインだと思ったのですが、昭和45〜51年頃に販売していた駅弁の期間限定の覆刻版でした。

お品書き
・鶏めし
・鶏肉の甘辛煮
・ホタテの甘露煮
・いそあげ(蒲鉾)
・厚焼き玉子
・椎茸甘露煮
・なら漬
・栗の甘露煮
・紅生姜

それぞれ当時の味付にこだわって作っているそうですが、おてふき、箸袋のデザインも覆刻。更に割り箸の素材も現在の秋田杉ではなく当時使用していた樺材を使用するなど細部にわたって忠実に再現しているとのこと。

その後、仙台港近くまで行ったので、ちょうど出航する名古屋行きのフェリー「きたかみ」を見送りながら頂きました。




写真がへたっぴで今ひとつおいしそうに見えないのですが(しかもレイアウトが崩れていたのを直したのですが、栗の位置が明らかに違う気がする)、素朴な味わいがおいしかったです。覆刻じゃなく復活してほしい駅弁でした。

ついでに「きたかみ」の写真も少し。

▼タグボートに引きだされ



▼向きを変えて


▼なぜかタグボートが港の出口近くまでエスコート?


▼太平洋へと出て行きました。


ついでに「地下鉄東西線の2000系でも陸揚げされてないかなぁ〜」と見てみたら、いたのは北陸新幹線用のE7系。残念ながら先頭車はいませんでしたが・・・

▼陸送準備済 今晩回送でしょうか?



これ以外にあと2両いましたが、こちらはまだ仮台車は履いておらず回送はまだのようです。

以上、何だったんだ、の1日でした。

あっ、仙台駅の「新春駅弁まつり」は明日までです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031306

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM