沖縄2日目の朝、ホテルの部屋のカーテンを開けると(思惑通り)モノレールの線路が見えます。朝7時ちょい過ぎというところですが、まだまだ薄暗い那覇の街です。空は雲が覆っています。天気はどうもダメな感じ。


朝食を済ませたら、まずレンタカーを借りに行きます。レンタカーの営業所は「壺川駅」のすぐそば。宿の最寄り駅「旭橋駅」からは一駅で歩けない距離ではありませんが、昨日買ったモノレールの1日券がまだ生きています。ここの1日券は買ってから24時間有効というちょっと変った、というかありがたいシステム。という訳でモノレールで壺川へ移動します。

レンタカーはハイブリットのアクアでした。ガソリン代が少し助かるかも。

今日の最初の目的地は嘉手納基地の視察。って米軍の飛行機を見に行くだけですが・・・

国道330号線(那覇市内はひめゆり通り)を北上していたら、右側の公園にチラりとSLが見えました。鉄道の無い沖縄に本格的な大型蒸気。何だろうとは思ったのですが、道はそこそこの渋滞。戻るのも面倒でスルーしてしまったものの、気になって後で調べてみたら、公園の名前は与儀公園、SLは「D51 222号機」、北九州の国鉄職員が沖縄の子供たちに贈ったものでした。ちゃんと見ればよかったです。

ナビに従い国道330号線から国道58号線に移り走ること約40分。もうそろそろかなと思った瞬間、頭上を米軍の大型機が飛びぬけていきました。続いてもう1機。空中給油機KC-135みたいです。そこから数分で「道の駅かでな」に到着。ここは嘉手納基地を見る定番ポイント。4階の展望デッキから基地が一望できます。

KC-135がもう1機離陸して行くと続いてF-15戦闘機が2機離陸。その後は、そこそこの数のF-15、F-16が2機、それぞれ着陸を見ることが出来ました。う〜ん、600mmの望遠レンズが欲しかった。でかいし重いしで止めたんですが、どうせ車移動なのだから持ってくるべきだったかも。

▲撮影してたら足元の道路をこんなのが走ってました。


▲掩体壕がいかにも軍用の飛行場です

平日にも関わらず見物客がひっきりなしにやってきますが、半分ぐらいが中国語を使われる方々でした。昨日の首里城は判らなくもないですが、家族連れで米軍の基地を見る来るあちらの方々。興味あるのかな?


目指す次の目的地は今帰仁城跡。『琉球が中山に統一される前の「三山鼎立時代」には山北(北山)王 の居城で、また中山の統一後には琉球王府から派遣された監守という役 人の居城だった』そうです。首里城などとともに世界遺産でもあります。

再び国道58号線を北上していると、少しずつですが日が差してきました。光が当たると左手に開ける海がエメラルド色に輝きます。改めて南の海ですね。きれいな海が見える度に車を停めて写真を撮っているとちっとも前に進みません(笑)




お昼は名護の食堂で食べるつもりでいたのですが、時間がなくなってきました。途中の道の駅許田でポーク玉子というスパムと玉子焼きを挟んだおにぎりのようなものを買って先を急ぎます。

小高い丘に登って今帰仁城跡に到着。寒緋桜と言うそうですが、名前どおりに赤い桜が迎えてくれました。しかも桜の花の蜜を吸うメジロの姿も。

来るまでは何となく雑然としたところをイメージしていたのですが、実際には広々ときれいに整備されていました。今も一部で発掘が作業続いているようです。石段を上って日本のお城で言うところの本丸へ。改めて地形にあわせて曲線を描く城壁が印象的です。これで快晴だったらその向こうに広がる海も更にきれいなんでしょうが、あんまり贅沢言ってもいけませんね。




ここまで来たら次に行くのはやっぱり「美ら海水族館」。なんだかんだ言ってもジンベイザメは見てみたい。と言う訳で、今帰仁城跡から10数分で「美ら海水族館」のある海洋博公園に到着。まずはマナティ館、イルカラグーンにイルカのショーが見れるオキちゃん劇場を見物。こちらの施設は太っ腹な事に無料で見ることが出来ます。で、なぜこちらを最初に見たのかというと、水族館に入園するのが16時を過ぎると1850円の入園料金が1290円になるから。結構オトクです(笑)  ジンベイザメも十分に堪能できました。

▲人魚にはみえませんが、マナティさんです。

▲オキちゃん劇場のイルカショー 無料で楽しめます。



既に日没直前。西の空には雲。ちょっとだけ期待していた東シナ海に沈む夕日はあきらめて那覇に戻ります。来る時は国道58号線を使ったので、戻りは沖縄自動車道経由です。まぁすぐ日も暮れますし・・・ 高速でちゃっちゃと帰ります。

夕食は伊芸サービスエリアで沖縄そば定食。いわゆるソーキそば? 結構ボリューミーでした。味はこれが沖縄そばか〜という感じ。店員さんが涙そうそうの夏川りみさんにそっくりでした。

▲沖縄そばはネギ抜きです。あしからず。

那覇まで戻り、首里城のライトアップを龍譚池越しに撮影して本日の予定は全て終了。ちなみにこの場所は前日に首里城のガイドの方に教えていただきました。ありがとうございます。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031311

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM