EOS 80Dを購入して2回目の週末でしたが、今日の仙台は終日小雨のパッとしない天気。

先週末の土曜日は前回書きましたが東北本線で鉄道、そして日曜日は仙台空港で飛行機を撮ってきました。どちらも日中だけであまり厳しい条件で撮っていないので、試運転としてはまだまだですが、感想としては、これまでの主力機EOS 50Dとの微妙な違和感・・・はちょっとあるかな?

そんなこんなで、今週も試運転!のつもりでしたが、天気も体調もイマイチで出撃は取り消し。しょうがないのでEOS 80Dを撮ってみました(笑)

▼右から

今回はボディだけ買ったので、レンズは50Dのお下がりです。

▼左から


▼後ろ側


▼先代のEOS 50Dと

50Dよりも少し小さいことがわかります。

▼ついでにAE-1と

私が手にした
初めての一眼レフカメラ。シャッタースピード優先の鉄道写真に向いたカメラで、こいつに写真を教えてもらったようなものです。

ちなみに今回撮影に使ったカメラは、平成17年末から平成21年夏頃まで使っていたEOS Kiss Digital N。当時の主力機EOS 7(フィルム)のサブとして使うはずだったのですが、デジタルの使い勝手があまりによくて、EOS 7を追い落とし事実上の主力機となったカメラでした。久しぶり使うと、やっぱりすこし戸惑いますね。


それはさておき、改めてEOS 50DとEOS 80Dのスペックを比べてみると・・・

有効画素数は、約1510万画素から約2420万画素 と約1.6倍。

映像エンジンはDIGIC 4からDIGIC 6と世代で2つ違い。何が違うのかはよく判りませんが、多分、スゴイのではないかと…(笑)

そして一番判りやすいのが測距点。9点から45点に増えました。さらに45点全部、45点のうち1点だけ、 グルーピングしてこのエリア、みたいな選択でも出来て、被写体の種類や構図によって使い分けてみました。かなり使いやすい印象です。

視野率についても、95%から100%になりました。これまではタイミングがズレて画面から切れちゃったかな、と思ったのが5%に救われて、ギリギリ入ってた、何てこともありましたが、これはもうなくなります(笑)

この他に、4Kではありませんが動画が撮れる様になったり、バリアングルが使えるようになったりいろいろと改善されています。それでいながら重さが730gから650gと80gも軽くなって、これはなかなかありがたいところです。

記録媒体、これはコンパクトフラッシュから SDカードに変り、互換性がなくなってしまいました。

とりあえず3世代前の50Dとの比較ですのであまり参考にはならないかもしれませんが…

AE-1とは…そもそも比較の意味が無いですね(笑)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031394

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM