昨日の続きです。
 
永平寺線で撮った後は福井口駅まで戻り、ここから三国芦原線に乗り換え田原町まで行っています。というわけで、次の目的は福井鉄道。
 
田原町にいたのは、今では絶滅直前(って、まだいましたっけ?)の200形。この頃はごく普通に走ってました。
▼田原町  [H5.2.26]

200形に乗って市役所前まで移動。この周辺で夕方まで撮っています。
 
▼市役所前付近  [H5.2.26]

 
▼こちらは200形の急行  [H5.2.26]


▼140形…でしょうか?
  [H5.2.26]

▼元静岡鉄道の300形  [H5.2.26]

なんか暗くなってきました。
 
▼これは80形…かな?  [H5.2.26]
もうすっかり夜です。
 
この日はこれで終了。駅の裏手にあるビジネスホテルに投宿。部屋の窓からは福井駅が見えまして、ホームに停まっている419系なんかの写真も残っていました(写ってるだけですけど…)。
 
それにしても改めて見てみると、実に味のある車両たちですね。200形、間に合うものならば、もう一度行って乗ってみたくなりました。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL