前回の続きです。
 
屋代駅でED5001と営団3000系を撮って、その後は須坂への回送列車を撮ろうと河東線で移動。と言っても初めてきた場所で撮る場所もわかりませんので、車窓をみながら適当な駅で降ります。ネガに付いていたメモによると岩野で降りて雨宮方向に歩いたようです。
 
廃止されて久しい河東線ですが、Google地図の航空写真で見ると線路跡がはっきりとわかります。なんと地図には旧駅名も表示されています(なんでだろ?)。
 
結局、撮った場所は完全には確認できませんでしたが、それっぽいところはありました。
 
▼屋代行き  [H5.5.16]
岩野駅から雨宮駅方面に歩き出してすぐぐらいの場所(と思われます)

▼須坂行き  [H5.5.16]
先ほどの電車が戻ってきました。
 
▼ED5001+営団3000系  [H5.5.16]
ネギ畑で撮ってます。光線が微妙です。なんだかヘタっぴです。個人的にはネギは苦手です(^^ゞ 場所は岩野駅と雨宮駅の中間地点付近と推定されます。
 
▼屋代行き  [H5.5.16]
岩野駅に戻る途中のトンネルです。雨宮駅に行かずに岩野駅に行ったのは、たぶんこのトンネルで撮ろうと思ったんでしょうね。ちなみにここはGoogleのストリートビューでも確認できました。
 
当初は乗りつぶし目的だったと思うのですが、思いがけず珍しい回送列車と、この直後に姿を消すことになる1500形の最後の活躍を撮ることができました。この後も少し1500形を撮っていますので、それはこの次にご紹介したいと思います。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL