汽車Poppoなどというタイトルをつけたブログにも関わらず、最近はどうも鉄道ネタが少ない状態が続いています。

 

いい加減“鉄分”を補充せねば!
というわけで、先月、3泊4日で北陸に行ってきました。

目的は、まだ乗ってなかった北陸新幹線。ついでに北陸三県の私鉄たち。メインはえちぜん鉄道と直通運転を始めた福井鉄道となります。

 
前日、夜行バスで出発。仙台からだと富山と金沢に夜行バスが走っていますが、今回は北陸新幹線に乗るのが目的の一つですので、夜行バスの老舗「東北急行バス」で東京に向かいます。最近は格安のバスがいろいろ走っているせいか、老舗のバスも3300円で乗れました。ありがたいことです。

東京駅に程近い八重洲通りに着いたのが朝の5時前。八重洲口は久しぶりです。グランルーフができてから初めて来ましたが、…まだ開いてない。しょうがないので丸の内の駅舎を見たりしつつブラブラして時間つぶし。

6時を過ぎたので新幹線ホームに上がります。初の北陸新幹線は6時28分発の「はくたか551号」。12分前に発車する速達タイプの「かがやき501号」にも乗れるのですが、今回はあえて遅い列車をチョイス。というのも、これから乗るのは「はくたか」の12号車、グランクラスです。どうせ高い金をだすのだから少しでも長い時間乗れる方がイイ!という貧乏根性からです(笑)

グランクラスは、3年ぐらい前に「新幹線3本乗り継いで新青森駅から鹿児島中央駅まで行ってみよう!」というのをやりまして、その時にE5系「はやぶさ」で乗って以来2回目です。たぶん、これが最後でしょう(悲)

入線してきた車両はW7系、JR西日本の車両ですね。「はやぶさ」の時はドアの前でアテンダントさんが麗々しく?迎えてくれたのですが、今回はいないですね。勝手にこそっと車内にはいります。

落ち着いた車内に豪華なシート。やっぱり別格です。

発車するとまもなくアテンダントさんが挨拶に来て軽食のオーダー。前回は和軽食を選んだので今回は洋軽食。まぁ、“洋”と言っても普通に「サンドウィッチ」ですけどね。

普通においしかったです。飲み物はアイスコーヒーはないとのことで、アップルジュース。

外はやや靄っているものの晴れ。まずまず気持ちのいい天気。朝食をとってシートを倒すと眠くなりますが、寝ちゃダメです。もったいない(笑)

高崎駅から北陸新幹線に入り、峠を越えると軽井沢駅。って、トンネル抜けたら外は真っ白。濃霧の中、浅間山は欠片も見えず… 残念でした。

上田あたりから少しずつ天気が回復。雲の間から青空も見えてみました。そして長野駅を過ぎるといよいよ初乗り区間。「はくたか」は飯山駅、妙高高原駅と停車しながら、すこしずつ山を下っていきます。で、糸魚川駅が近づくと彼方に鈍く光る日本海が見えます。高架橋の効果でしょうか? 予想以上に海が見える新幹線でした。

東京駅を出るとき、グランクラスには私以外にあと2人の方が乗っていたのですが、長野駅から糸魚川駅の間で降りられたようでいつの間にか、客は私一人になっていました(まぁ、富山や金沢に行く人は「かがやき」に乗るんでしょうけど…)。ところが、富山駅から金沢駅までのお客さんが一人乗ってきました。はぁ、お金持ちっているんだなぁ〜

「はくたか551号」は定刻に金沢駅に到着。ここで庶民に戻ります(笑)

金沢では北陸鉄道の浅野川線に乗りに行きますが、実に35年ぶりの再訪。以前は旧型電車がごちゃごちゃ走っていたはずなのですが、なぜかその時の写真は一枚も残っていません。35年過ぎて、今走っているのは元京王井の頭線3000系だった8000系ですが、狙いはその中でも3000系の初期型だった8800番台。すそを絞っていない細身の車体と片開きのドアが特徴です。井の頭線の時代も2本しかなかった貴重品を見ることができるのはここだけ。見たいなと思っていたのですが、ホームに停まっているのは標準型の8900番台。と思ったら、新たに入線してきたのは8800番台でした。

来た甲斐があった♪

とりあえず一日券を買ってホームに入ります。このフリー切符は1000円で北陸鉄道の全線を乗れる切符なのですが、今日は金沢市内を少し観光した後、福井県の鯖江まで行くつもりなので、あまり時間はとれず乗れるのは浅野川線の一往復のみ。元は取れそうにないけれど、金箔仕立ての切符ということで、ついつい買ってしまいました(笑)

元井の頭線の電車は地下にある北鉄金沢駅を発車。すぐに地上に出ます。途中、三ツ屋駅で列車交換。あちらも8800番台でした。そして終点内灘駅の一つ手前の粟ヶ崎駅で下車。この駅の金沢寄りに大野川鉄橋がありまして、沿線のほとんどが住宅街となっている浅野川線でゆったりと撮れる数少ないポイントです。

ここで2往復分撮ったら下り電車で内灘駅へ行き、そのまま折り返します。どこか別の場所でも撮ろうと大川端駅でも降りてみましたが、今ひとつですかね。三ツ屋駅まで歩いて金沢に戻ります。

金沢ではちょこっと観光します。武家屋敷跡と21世紀美術館と金沢城跡を巡りますが、金沢城址は30数年ぶり。他は初めて。それなりに面白かったのですが、金沢城址ではボランティアガイドの方にちょっと質問したらやたらと盛り上がってしまい、金沢を出る時間が予定よりも1時間以上も遅くなってしまいました(笑)

金沢発16時30分、北陸本線の普通列車で出発。521系に乗るのは初めて。当たり前のように転換クロスシートの車両が来るのがうらやましいです。

金沢駅ではちょうど融雪用のスプリンクラーのテスト中でした。

小松に着く直前には、空港を離陸したばかりのF-15やANAのB737が見れました。なんて間に日はどんどん傾き、福井に着いた時にはもうすっかり暗くなっていました。

駅前広場まで延長された福井電鉄の通称ヒゲ線の福井駅に出入りする電車を見て、ふと振り返れば福井駅の壁面に巨大な恐竜のイラスト。さらに実物大と思われる恐竜の模型もいて、しかも動くし吼えるし… なかなか見ごたえがありました。

で、この日の宿はJR鯖江駅の目の前。北陸本線の521系で最後の移動。結構疲れた(笑)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031436

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM