旅行2日目は鯖江から始まります。戦災にあっていない古い町並みを見ながら福井鉄道の西鯖江駅まで徒歩移動。普通に歩けば10分程度ですが、写真を撮りながら小一時間かけて歩きます。

で、たどり着いたら駅の脇の踏切が鳴って、電車がやってきました。

名古屋からやってきた元地下鉄の610形です。現在の福井鉄道の車両は最新鋭の超低床のF1000形フクラム、そして770形、880形、800形の名鉄からやってきた路面タイプが主力となっていますが、それ以外に少数ながら大型の高床車が残っています。今回一番見たかった福井鉄道の生え抜きである200形は残念ながら現在は運用から外れていて、610形同様に名古屋から来た両運転台の600形はイベント用。で唯一動く可能性があるのが610形。せめてこの車両だけでも見たいと思っていたのですが、いきなり見ることができました。

 

この日は福井鉄道にそこそこ乗るつもりでいますので、フリー乗車券を使いたかったのですが、残念ながら1日フリー乗車券は土日祝日のみ使用可能。そのつど現金で払うしかないかと思っていたのですが、福井鉄道のホームページを見ていたらフライデーフリーパスという金曜日だけ使える定期券みたいなのがありました。一ヶ月間有効で金曜日だけ福井鉄道全線に乗ることができるという切符だそうです。値段は1500円。通常の一日乗車券が550円ですから一日しか使えない身としては結構割高です。

どうしようか迷ったのですが、前日、福井駅前のウエルカムセンターというところで買ってしまいました。

ちなみに、なぜ金曜日だけなのかというと、福井県ではクルマ利用を控える日として「カー・セーブデー」というのを毎週金曜日に設定しているそうで、それの支援という意味の切符だそうです。なるほど、でした。

 


まずは200形が留置されているらしい北府へ移動。元々3編成あった200形ですが、現在残っているのは急行色の203号のみ。福鉄標準色の201号、新福鉄色の202号は既に解体されています。前回訪れた時に撮ることが出来たのは202号だけでした。今回こそはと思ったのですが、すでに時遅し…でした。

それでもホームから留置中の203号を見ることができました。

塗装がはがれ錆も浮いて痛々しい感じです。でも見れてよかった。

ある程度撮ったら家久駅へ。ここと次のサンドーム西との間には日野川が流れ、そこそこ撮りやすい鉄橋があります。ここでさっきの610形が戻ってくるのを待ちます。

ちなみに日野川の少し上流側にはJRの北陸本線が走っており、がんばればこっちも撮ることができます。

サンドーム西駅に向かっていたら田原町行きの電車にやって来たのですが、またまた610形。午前はさっきので終わりかと思っていたのですが、もう少し見れそうです。

後続の列車で610形を追います。ここまで鉄道区間で撮ったので、今度は違う雰囲気で撮ろうかと軌道区間の最初の駅って言うか停留所、商工会議所前で下車。タイミング的にはギリギリでしたが戻ってくる610形を撮ることができました。

お昼はヨーロッパ軒総本店で福井名物のソースカツ丼。

その後は市役所前付近と福井駅付近で行きかう列車を撮影。旧名鉄車やフクラムに混じってえちぜん鉄道からの乗り入れ車、L形ki-boもやってきて飽きないです。なんか最近はこんな環境で撮ってないなぁ〜
キリがないので適当なところで、えちぜん鉄道の福井駅へ移動。福井駅周辺は連続立体交差事業の真っ最中で、この駅も昨年高架駅になりましたが、自前の線路ではなく駅事務所は北陸新幹線用の高架下、ホームが高架橋上にある仮設の駅です。ここからえちぜん鉄道で鷲塚針原駅へ向かうのですが、切符を買おうとしたら自動券売機がなく窓口で人から買うという懐かしいパターン。

で、鷲塚針原駅の駅名がうろ覚えで、
「えっと、わしづか…」
と口ごもったところで
「…はりばらですね」
と後を引き取ってくれました(笑)

高架橋の区間は隣の新福井駅を過ぎて福井口の手前まで続きますが、途中の新福井のホームで写真を撮ろうとしたらこの駅は無人駅。電車を降りた時点で途中下車となり切符は前途無効。一応アテンダントさんに聞いてみましたが、やっぱりダメでした。でも、新福井駅で上り電車とすれ違ったので車内から撮影。

九頭竜川を渡って間もなく鷲塚針原に到着。田原町から鷲塚針原までの各駅にはえちぜん鉄道の普通サイズの電車と福井鉄道に乗り入れる超低床電車と床の高さが全く異なる2種類の電車が来るため、従来の高いホームと新たに作られた低いホームが並んでいます(一部低いホームがない駅もありますが…)。

周辺で少し撮影。
なんだか、雲の筋が太陽を貫いています。これって地震雲? なんて、ただの飛行機雲でしょうけど、(この時はまだ知りませんでしたが)この20分ほど前に鳥取で震度6弱の地震がありました。昨日の福島といい最近の日本列島、揺れすぎです。
 
気を取り直して… この後は福井鉄道へ直通する列車に乗ってみます。できればキーボに乗りたかったのですが残念ながらフクラムでした。まぁ、いずれにしてもきれいで快適な電車ですけど。

途中の新田塚駅では、左側に低床用のホームから乗り降りするのですが、右手には高床用のホームがあります。車内から見るとこんな感じ。

二階建て電車の一階にいるような感じです。

えちぜん鉄道と福井鉄道の接続駅、田原町を過ぎ路面区間に入って最初の停留所「仁愛女子高校」で下車。近くの福井地方裁判所の建物をバックに電車を撮影なかなか重厚なデザインの建物で、戦前からの建物かと思ったら戦後に福井の復興のシンボルとして建てられた建物らしいです。

この後は市役所前や商工会議所前付近で撮影。この日、610形は暗くなるまで越前武生と田原町の間を往復していたようで、そこそこ撮れましたし、短距離ですが2度ほど乗ることもできまた。

あの高床の車体からステップがパタパタと降りてくるところは見ててもなかなか楽しいものです(笑)
ここは、商工会議所前の停留所と赤十字前駅間、軌道区間と鉄道区間の境です。暗くてよくわかりませんけど…

すっかり日も暮れてしまいましたが、さらに福井駅前や田原町で午後7時ぐらいまで撮って、夕食を食べたらこの日の予定はすべて終了。泊まりは前日と同じ鯖江のホテルです。フライデーフリーパスがあるので再び福井鉄道で戻りました。

ちなみに1500円の切符で元は取れないだろうと思っていたのですが、後で計算してみたら2300円分以上乗って、余裕で元を取っていました(笑)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031437

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM