311の津波被害で不通となっていた常磐線の浜吉田〜相馬ですが、来月10日からの運転再開に向けて今月5日からは試運転も始まりました。

7月に内陸移転工事が進む現場を見に行きましたが、遅まきながら試運転の様子を見に行ってきました。

今日の日中は快晴の小春日和。気持ちの良い一日でした。

とは言いつつ、どのようなダイヤで運転されているのか全く不明。行き当たりばったりです。まぁ、仙石線の運転再開の時も事前の試運転では土日祝日も走っていたので空振りはないでしょう。

とりあえず国道6号線の山下駅付近を走っていたら、真新しい常磐線の高架橋の上を701系が相馬に向けて走っていく姿が見えました。撮ることはできませんでしたが、走っていることは確認できました。

相馬まで行って戻ってくるにはまだ時間がかかるだろうと、ちょっと遅い朝食用にコンビニで「かき揚げ蕎麦」を買い、撮れそうな場所へ移動してから食べようとしたら、7月には通れた道路が工事のために使えなくなっていたりして、なかなかたどり着けません。てか、撮ろうとした踏切へ行く道が通行止めになってる。

蕎麦が伸びちゃう(笑)

なんとか撮れそうな場所に着き、使えるのかどうかわからなかったのですが、念のために受信機のスイッチを入れたら、いきなり
「下り接近、下り接近」
列車接近警報が聞こえてきました。

常磐線でも使えるんだ♪ って、相馬から戻ってくるには早すぎる。

 

ともかく、速やかに臨戦態勢に入りますが…
蕎麦がどんどん伸びていく〜(爆)

 

果たしてE721系がやって来ました。

今日は山下と新地の間で撮っていたのですが、E721系が上っていくと、15〜20分後ぐらいに701系が上っていき、しばらくたってE721系が下ってくると、また15〜20分後ぐらいに701系が続くというパターンでした(例外の時間帯もありましたが…)。

▼山下〜坂元 下り E721系 [10:19]

▼山下〜坂元 下り 701系 [10:35]

▼山下〜坂元 上り E721系 [10:53]

▼山下〜坂元 上り 701系 [11:13]

▼坂元〜新地 下り E721系 [11:31]

▼坂元〜新地 下り 701系 [12:40]

▼坂元〜新地 上り E721系 [13:07]

▼坂元〜新地 上り 701系 [13:23]

▼坂元〜新地 上り E721系 [14:18]

▼坂元〜新地 上り 701系 [14:41]

▼山下〜坂元 上り E721系 [15:28]
夕方になって薄雲が広がってきました。そこそこ寒くもなって来たので、4時前にE721系と701系が相馬に行ったところで、今日の作戦終了。

再来週の運転再開が楽しみですが、山下駅や坂元駅周辺はかなり整備が進んでいるものの、新地駅周辺はまだまだで駅に近づくこともできませんでした。さらに海岸近くはほとんどのエリアで土木工事が続いており、復興はまだ道半ばという感じ。

 

それでも常磐線の運転再開が“力”となりますように。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL