2月に函館に近い大沼駅・大沼公園駅付近で小沼や駒ケ岳をバックに函館本線の列車を撮ってきたのですが、今を遡ること30年以上前にもほぼ同じ場所で撮ったことがありました。

ちょっと懐かしくなって昔のネガを引っ張り出してみたのですが… ネガの状態はかなり悪いです。なんか真ん中あたりが緑がかって変色しているもの多数。一本のネガの中でも比較的よいコマととてつもなく悪いコマがあったりしてよくわかりませんが、だましだましスキャンしてレタッチしてみました。まぁ、とりあえず「懐かしい」以外の意味はありませんが、UPしてみます。
 
行ったのは昭和59年6月。例によって素直には行っていません。というか、当時のメモによると函館に渡ったこと自体が予定外だったようで、当初は青森県を主目的地とした3泊4日の旅だったようです。切符も青森十和田ミニ周遊券を使っています。

最初は、昭和59年に大沼あたりで撮った写真メインの記事のつもりだったのですが、旅行のメモや当時の時刻表なんかを見ていたらいよいよ懐かしくなってしまいました。

ということで、まずは旅行1日目の青森までを書きます。
 
上野駅から秋田駅までは夜行急行「おが」(その頃は東京に住んでいました)。車両は既に第一線を退き、主に急行列車で使用されていた20系客車。とはいっても寝台車には乗れず座席車の自由席です。自由席車は5両で、1〜3号車はナロネ21から改造されたナハ21、4・5号車は寝台車のナハネ20が座席車の代用として使用されていました。夜行でのるならゆったり過ごせそうなナハネ20に乗りたいところですが、考えることは皆同じで気づいた時には既に満席でした。止む無くナハ21の座席を確保。

20系客車は何回か乗っていますが、20系の座席車に乗ったのはこの時だけです。できれば車内の写真も撮っていて欲しかったところ。で、乗り心地ですが、ボックスシートのシートピッチが広すぎて前の席に足を乗せるとかえって疲れてよく眠れなかったとメモにあります。

上野駅を出たときはそこそこの乗車率でしたが、福島駅あたりから空きだし横手駅からはガラガラになったので、ゆったり足が伸ばせるナハネ20に移ろうと行ってみると、確かに車内は空いてはいたのですが、寝台には前のお客さんの湿気がこもってちょっと耐えられない状況。とっととナハ21に戻りました。

というのが、かろうじて残っている急行「おが」の思い出です(笑)

下車した秋田駅での撮影。電源車のテールサインは「急行」とシンプル。

秋田で機関車を付け替えこの後は男鹿線の男鹿駅まで行きます。向こう側に停まっているのは24系を使った特急「出羽」ですが、なぜ20系のこちら側のドアも開いているのかは不明です。

ディーゼル機関車が来るまで切妻のナハネフ23の顔が見えます。ヘルメットに座り込んだおニイさんが待機中です。

DD51を連結。

男鹿駅を目指し走り去っていきました。老いたりとはいえ、さすがの風格です。というか、男鹿線で寒風山をバックに走る20系も撮りたかったなぁ〜、と今更ながら思います。

20系急行「おが」を見送った後は、後続でやってきた14系の急行「津軽」で青森に向かいます。秋田駅ではかなり混んでいたようですが大館駅あたりからガラガラになったとメモにあります。なんも覚えてないですけど…(笑)

とりあえず青森駅で急行「津軽」も撮っておきます。寝台車もつないでいたはずですが見えませんね。

青森駅からは津軽線で三厩駅まで行きました。キハ22の3連ですがこの頃はもうタラコ一色ですね。

この日の予定は青森駅に戻り東北本線で野辺地駅まで行って、大湊線で終点の大湊駅まで行き、むつ市内の下北YHに泊まるつもりで三厩駅前から予約の電話を入れたようなのですが、なんと閉鎖されていました。

だからちゃんと調べてからにしなさいといつも言ってるでしょ、と言いたいところですが、この頃は事前に宿の予約をとるなんて皆無。基本、出たとこ勝負の旅ばかりでした(笑)

で、この時も函館に渡ることを決めたのはこの時点だったようです。とりあえず駅前の本屋さんで宿を探して青森駅近くのビジネスホテルを予約したことになっていますが、三厩駅前に本屋さんなんてあったんでしょうか? ストリートビューで見る限りそんな雰囲気はないですね。ちょっと謎です。

結局、三厩駅周辺で何を見るでもなく青森行きのキハ22に乗り込みます。

途中見かけた工事現場。「津軽海峡線第1二股高架橋他工事」となっています。もしかしたら津軽二俣駅付近でしょうか? ということはこの構造物は今の北海道新幹線「奥津軽いまべつ駅」かも… まぁ、わかりませんけど…

青森駅に戻ってきました。583系「はつかり」と奥の方に青函連絡船、煙突の色からして「羊蹄丸」だと思われます。

という訳で、次回は青函連絡船です。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031466

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM