長いことDC-3ネタが続いていましたが、久方ぶりの鉄ネタです。


会社帰りに仙台駅の仙山線ホームに降りると、8番線の隣の側線に機関車が停まってました。いつものED75かな、と思ったらEF81。単機かな、と思ったら後ろには485系改造車のジパングがつながれていました。

 

とりあえずコンデジで撮っておきます。EF81は秋田のカマでした。なぜ秋田?

 

 

 

EF81+ジパングはすぐに北へ向かって走り去りました。

帰ってからちょっと調べてみたら、先週、秋田地区で走った「秋田犬ジパング号」「ジパング小町まつり号」の盛岡への戻しのようで、どうやら秋田から羽越本線、上越線、高崎線、東北本線経由で運転されたみたいです。

 

にしても、秋田から盛岡への回送が首都圏経由ですか。

 

以前なら田沢湖線と奥羽本線で130匱紊世辰燭里法⊂綉のルートだと1000勸幣紂2軌やら三セク化の影響でしょうが、何かと不便なことですね。てか、青い森鉄道を使ってあげればいいのに…とか思ってしまう夜でした。

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM