暑い三連休中です。久しぶりにちょっと遠出をしようかな、と思っていたのですが、天気は暑いだけでず〜っと微妙なまま。

とは言いつつ、連日、家でグタグタというのも何なので、昨日の午前にさしたる目的もないまま出発。何となく仙台港方面へ。

仙台港のエリアに入ると何やら自衛官の姿がチラホラ。何でしょう?

とりあえず、ちょうど入港してきた貨物船を撮影。RORO船というタイプで乗客が乗らないフェリーのようなものだそうです。にしても、巨大な船です。

で、横をチラリとみると…、いました!

「さわぎり」と「あさゆき」、2隻の護衛艦。そして甲板には明らかに一般人の姿。手近にいた自衛官の方に聞いてみたら、昨日今日と一般公開しているとのこと。

過去に何度か護衛艦に乗ったことはありますが、調べてみたら直近は20年も前の事でした。旅行中にたまたま富山港でやっていた一般公開。艦は当時は新鋭といってもよかったイージス艦「きりしま」とヘリコプター搭載艦の「しらね」という、当時としてはなかなか派手なラインナップでした。

それと比べるといささか地味ですが(失礼!)、でもやっぱり見てみたい。一度出直して行ってみました。

「さわぎり」は1990年就役のあさぎり型7番艦、そして一回り小さな左側の「あさゆき」は1987年就役のはつゆき型11番艦です。改めて見てみるとデザインはやっぱり少し古いかな。

もやい綱にとまるカモメ。

着いた時はちょうど乗組員の昼食の時間帯ということで13時になるのを待って乗艦。乗組員の方が敬礼で出迎えてくれます。

76mm速射砲。イタリアの設計だそうです。

艦首付近の見学中、苫小牧に向かうフェリーが出港していきました。てか、そこそこ雨が降っています。まぁ、天然ミストシャワーと思えば気持ち良いのですが(笑)

隣の「あさゆき」のアスロックランチャー。対潜兵器です。「さわぎり」にも同じ装備があります。

艦尾方向へ移動中。左側の「あさゆき」は一般公開の対象外でした。さっき一般の人も乗ってたじゃん、と思ったのですが、乗組員の方曰く、「あちらは陸自さんの招待客だけです」。どうやらリクルートみたいでした。ちなみにこちらの方々は艦橋にも入れたようです。ちょっとうらやましい。

艦尾のシースパローランチャー。クイクイ小気味よく動いてました。

そして艦載機、SH-60Kは対潜ヘリ。なかなかカッコいいです。

日の丸と渋い側面。

「さわぎり」の格納庫から。

ということで見学できたのは艦首のアスロック、速射砲、艦尾のシースパロー、そしてSH-60Kでした。艦橋や居住区とかも見たかったなぁ、とも思うのですが、いろいろと説明もしていただき興味深く拝見しました。

たまたま出かけて、なかなか面白いものが見れましたが、やっぱりとりあえずでも出かけないとダメですね。それにしても、これらの装備が使われることなく、最後まで抑止力でありつづけ、無事に退役できますように。そんなことを考えた三連休の中日でした。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031497

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM