いつの間にやら8月に入りました。ようやく梅雨も明けたと思ったら、長寿台風がやってきて相変わらずグスグズの天気です。気温もさして上がらず夏っぽさはイマイチ。

ということで、どこにも出かけていませんでしたので、久方ぶりに昔の鉄道写真を引っ張り出してきました。今回はかつて新潟市と燕市を結んでいた新潟交通です。

当時のメモ帳は見つからず詳しい行程は判りませんでしたが、ネガのケースには撮った日付と場所がメモってありました。それによると、撮ったのは1991年12月21日。新潟交通はこの時が2回目でかつ最後の訪問となりました。

新潟駅までは、恐らくですが165系にグリーン車のシートを並べた専用車両を使った夜行快速「ムーンライト」で行ったような気がします。新潟交通の新潟市側の起点となる白山前駅に着いたのは午前8時ごろ。ムーンライトで行ったにしては少し遅いかな? 新潟駅で休んでいたものと思われますが、もう少し真面目にやれ、と言う感じです(笑)

まずは白山前駅から少し西側で撮影。狭い道路から顔を出したのはモハ19形。日車の標準車体ですが、普通の電車が道路を走ってくる姿はなかなか楽しいものがあります。白山前駅から2kmぐらいが軌道、いわゆる路面電車でした。

振り返ると後ろは古風なクハ45形。その向こうに白山前駅が見えます。

歩道橋の上から見た白山前駅。交差点の真ん中(正確には3本の道路に挟まれた場所)にあります。タイル張りの駅舎はなかなか風格のあるデザイン。停まっているのは元小田急のモハ2200形です。

駅の中です。ここだけみると普通に昭和の田舎の私鉄駅という感じです。残念ながら記憶にはないのですが、ウィキペディアによると中には喫茶店や立ち食いそばなどもあったそうです。

ホームでモハ2200形。場所が場所だけにちょっと狭いホームです。

この電車で新大野駅まで乗り、ここから隣の木場駅まで歩きながら何枚か撮影しています。

木場駅で行き違うモハ10形。

ついでにミラーに写った電車。

木場駅から新飯田駅まで移動。再びここから隣の小中川駅まで歩きながら撮影ですが、期待したほど撮りやすくはなかったようです。とりあえずバックに弥彦山と上越新幹線の高架橋が見えます。

小中川駅から終点の燕駅へ。

こちらは燕駅に入ってくる弥彦線の115系。向こう側には新潟交通の古い車両が見えます。

さてと、この後ですが、どうしたんだろう? ネガの写真は白山前駅の夜景が写っていますが、新潟交通で素直に戻ったのかなぁ? 何となく越後線で新潟に戻った気がします。と思ったら次のカットはこの写真。駅のサイズからみて吉田駅のようです。ということは越後線経由で正解みたいです。

と言うわけで、再び白山前駅。

多重露光を試みています。が、三脚は無く、歩道の欄干にカメラを乗っけての撮影。う〜ん、微妙にズレちゃってます(泣)

去り行く電車を見送って終了ですが、このわずか3ヶ月後には白山前駅から東関屋駅間が廃止となり、その後、段階的に廃止され、1999年には全廃となってしまいました。

道路の真ん中を堂々と走る大型の電車。こんな姿を見れる鉄道もすっかり減ってしまいました。福井も時間の問題でしょうね。残るのは江ノ電と京津線ぐらいかな〜。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031499

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM