初めに言っておきますが、「ジョジョの奇妙な冒険」についてはほとんど知りません。作者が仙台市出身で、舞台になっている「S市杜王町という架空の街が仙台をモデルにしているらしい、ぐらい。

とりあえずそのご縁で、仙台でも時々関連のイベントが開催されていますが、今年も市内各所でいろいろやっていたようで、正直、それも「まぁ、賑わっていいよね」という程度の認識でした。

ところが、最近AER(アエル)で見かけたのが、「杜王町循環バス 乗車券販売所」というブース。その時は閉まっていたのですが、バス時刻表や路線図の表示もあってどうやら本物っぽい。実際に9月10日までの週末に市内を走っているようです。

何となく微妙に私の守備範囲に入ってきたような気がします(笑)

で、最終日の昨日、仙台はジャズフェスの2日目でしたが、ちょこっと行ってみました。

起点の「杜王駅AER前」バス停を発車するのは9:00から16:00まで(12時台を除いて)で、30分間隔での運転です。

まずは、路線図にあったメディアテークに行ってみると、本当にバス停がありました。メディアテークではジョジョの原画展が行われており、そこへの足という意味もあるようです。にしても、「貸切バス停留所」というのは何となく不思議な標記です。

 

実際にはどこのバスを使うのかと思っていたのですが、しばしバス停の前で待っているとやって来たのは普通に宮城交通でした。杜王町という響きからは緑色の仙台市営バスの方がイメージかなぁ〜とは思いましたが… どちらにしても有難みはイマイチかな(笑)

 


行先表示はちゃんと「杜王町循環」となっていますが、その前にはやはり[貸切]の表示。実際のところ、法令上、本当に路線バスとして走らせるわけにはいかず、貸切バスの扱いとなっているようです。なんか柔軟な(もしくは苦心の)対応がされているような気もしますが、いずれにしても[貸切]の表示は必要なんでしょうね、きっと。

西公園の脇です。

さっき、確認するのを忘れていたのですが、バスの車体の表示は「宮城交通」のままでした。やっぱり「杜王交通」のステッカーとか貼っちゃったらまずいのかな?

こちらは「杜王町OWSON前」バス停です。ちなみにOWSONとは作中に登場するコンビニで、モデルはLAWSON。イベントがらみでバス停近くのローソンがこの日までオーソンになっていたらしいのですが、見るのは忘れてました。すみません、基本的にそちらは守備範囲外で…

一応起点の「杜王駅AER前」にも行ってみます。降車と乗車は別のバス停になっていました。

ワンマンではなくガイドさん?も乗務しているようです。バス会社の人ではなくイベントスタッフさんでしょうか?

サイドの経由地もちゃんと表示。

一周の所要時間が約40分で30分間隔なので、バスは2台で足りる気がしますが、実際には都合3台で回していました。

とりあえずこれで終了。この後は、ジャズフェスのそぞろ歩きを楽しみたいと思います♪

のつもりでしたが、帰り際に「勾当台公園前」を通ったら、たまたまバスが来たのでついつい撮ってしまいました(笑)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031507

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM