3つ前の記事関連でひっぱります(笑)

50系や417系の登場時の写真(プリント)と一緒に出てきたボンネット特急電車の写真は、仙台駅に北側から進入する485系のL特急「ひばり号」。しかもよく見ると先頭車はグリーン車のクロ481。次は中間車のグリーン車サロ481。ということで一編成に2両のグリーン車をつないだ、通称「クロサロ編成」です。

最初はいつ撮ったものか判らなかったのですが、50系や417系と同じネガにこの写真も入っていました。ということは昭和53年の7月から8月上旬の間に撮った写真ということになります。

当時「ひばり」は13往復で、そのうち3往復がこの「クロサロ編成」でした。当時の時刻表が手元に無く、代わりに昭和50年11月の時刻表(この直後の昭和53年10月のダイヤ改正まで大きな動きはないはず)で見てみると、13時20分発上野行きのL特急「ひばり8号」のようです。

「クロサロ編成」は13両編成で、他の485系「ひばり」よりも1両分長い編成だったのですが、この年の6月に途中のサハを1両抜いて12両編成に変更されたと、何かで見た記憶があります。ただ、この写真ではその辺がわかりません。欲を言えばきれいな編成写真も撮っていて欲しかったところです。

当時は仙台駅に行けば、普通に「ひばり」がいた時代ですからね。それに油断してどうも真面目に撮っている気配がないのが悲しい。

一応「ひばり8号」の後姿は撮っていました。こちらもボンネットですね。右に停まっているのは13時24分発上野行きの急行「まつしま4号」です。

特急「ひばり」、急行「まつしま」に続いて、13時29分発の417系普通列車が相次いで出発していたんですね。ホントに夢のようです(笑)

改めてネガを見てみると他にも485系「はつかり」や8月3日の仙台駅ペデストリアンデッキの開通式?の写真もありました。こちらも見ていただきたいのは山々なのですが、ネガの状態が甚だ悪く(417系の別角度からの写真もあったのですが、電車の顔がカビでべっとり緑色)とてもUPできるようなものではありませんでした。

そんな中、比較的被害が軽微で、スキャンした後に悪戦苦闘の末ここまで修正できたのがこちらの写真。12系客車の急行「くりこま」青森行きです。臨時の「くりこま51号」かな? 昭和53年10月の時刻表には該当列車はなく、昭和50年11月の時刻表だと「くりこま51号」は気動車で一関行きでした。まぁ、いいんですけどね…

便利な鉄道だったかどうかはおいといて、趣味的にはいい時代でした。この時に今の機材があったら腕と金の無さを補って余りある成果を残せたはずなんですが… 残念です(爆)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031526

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM