655系「なごみ(和)」はお召列車にも使用されるハイグレード車。高級すぎるためか稼働率はあまり高くなく、なかなかお目にかかる機会がありません。

 

私が見たのはずいぶん前に鶯谷駅脇の陸橋の上からの一度だけ。全くの偶然で慌てて写真は撮ったのですが、なにぶん夜だったものですからほとんど何にも写ってません(泣) その後、船岡駅〜大河原駅の一目千本桜に撮りに行った時に、「なごみ(和)」が来るということでずっと待っていたのですが、結局空振りに終わり以来ご縁がないまま。

 


その「なごみ(和)」が、東北本線の郡山駅〜仙台駅間の開業130周年を記念して12月16日に仙台駅から郡山駅まで運転されました。

まぁ、土曜日だし行くしかないよね(笑)

とは言ったものの人が多いとこは避けて、越河駅〜貝田駅間の密かに気に入っていたポイントで待ちます。て、ホントに誰もいないし(笑) 天気はイマイチですが、数日前の雪が少し残っていますね。

「なごみ(和)」の前にやって来た719系「フルーティア」。ホームグラウンドは磐越西線ですが、12月から来年の3月まで週末は仙台駅〜郡山駅間で一往復しています。

そして本命の「なごみ(和)」がやって来ました。直前に一羽の白鷺が… 予定外の1枚です。

近づいてきます。カッコいいのかどうかは正直よく判りませんが、一種独特な風格のある車両です。

後姿も撮っておきます。

当初の予定ではこれで撤収だったのですが、越河駅近くで出会った方に、この後に「四季島」が来ることを教えていただきました。ん〜、完全に忘れてました(汗)

とりあえず少し時間があるのでその辺で貨物やらなんやらを撮りつつ待ちます。ここは白石駅〜越河駅間の有名撮影地ですが、いたのはお一人だけでした。

「四季島」も結局、ここで撮りました。初めて見るE001形「四季島」です。
これもカッコいいのかどうかはよく判りませんが、「なごみ(和)」に負けず劣らずの存在感です。

こちらも後姿を撮っておきます。

JRのサイトには白石駅着が15時18分となっていますが発車時間の表示はなし。白石市内観光がセットされているようですので、このまま白石駅で長時間停車かな、ということで行ってみます。

白石駅に着くと、武将隊に見送られて観光バスが出ていきます。そして「四季島」は1番線に停まっていました。速やかに隣接する駐車場に車を停めて、敷地内からそのまま撮影。

続いてホームからも撮ろうと入場券を買おうとしたら「四季島」発車のアナウンス。

「アレ?」

既に券売機に140円入れてましたけどギリギリでキャンセルです(笑)

改札口越しに撮影。駅員さんが手を振ってお見送りしていました。

乗客全員が白石の市内観光へ行かれるわけではないんですね。市内観光に行かれた方は、観光バスで次の停車駅である松島へ行くんでしょうか?

何はともあれ、これまで撮りたくてもなかなか撮れなかった列車を2本も撮ることが出来ました。まずは満足です。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031530

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM