東北初の地下鉄として、仙台市営地下鉄南北線が開業したのは昭和62年7月15日でした。当時は東京に住んでいましたが、仙台人としてはやっぱり初日に乗りたいと、前日から休みを取っての帰省でした。で、帰省初日に仙台駅で偶然にC56と出会ったことについては、前回の記事で書いたとおりです。

そして、肝心の地下鉄ですが、意外とあっさりしていました。

まずは、前日に撮った地下鉄仙台駅の改札口の様子です。一応、祝開業の看板は立っていますが、開業前ということで、改札口に張られたロープには「関係者以外立入禁止」の紙が貼られていました。

で、当日。もちろん地下鉄開業のセレモニーはあったと思いますが、撮っているのは何故かJR仙台駅と地下鉄仙台駅を結ぶ地下鉄連絡通路の開通式典。

う〜ん、地味だ(笑) でも司会のお姉さんは別のカットで見ると、満島ひかりさんに似た感じのなかなかの美人さんでした。

そして肝心の地下鉄ですが、仙台駅では何も撮ることなく開業時の北のターミナル八乙女駅まで乗っています。実はこの時が初乗りではなく、GW中に行われた試乗会で全線乗っていましたが、それでも営業初日ですからそれなりにテンションは上がっていたと思うのですが、特に撮るものがなかったのか、写真は低調です。

次の写真は八乙女駅で撮った1000系ですが、電車にもこれといった装飾はなかったようです。

八乙女駅前から南の富沢駅に向かう電車。雨空に取材のヘリが低空を飛んでいて、かろうじて開業初日の雰囲気を出しています。

地下鉄の電車には何もありませんでしたが、駅に出入りするバスには「祝 開業」が付いていました。

その後は南のターミナル富沢駅へ。八乙女駅同様にここも地上駅です。

八乙女駅へと去っていく電車。天気のせいでしょうか、今ひとつ盛り上がらない感じかな〜

雨に濡れた電車の行先は、今は見られない「八乙女」行きです。

ネガの最後の方は、この翌日に開業した会津鉄道が写っていましたが、まさか開業日には行っていないと思います。日付がなかったのではっきりはしませんが、火曜・水曜と休みを取ってしまいましたので、この日は素直にこのまま東京に戻ったものと思われます。

にしても、今回の写真。「八乙女」行きの表示以外は、今日撮ってもあまり変わり映えのない感じですね。

登場時からの1000系電車も更新工事を経て1000N系となりましたので、新車の登場もしばらくはなさそうです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031578

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM