昨日は仙台空港にカンボジアの航空会社、スカイアンコール航空のA320がやって来ました。見たことのない航空会社ですので、ちょっと無理して行ってみたのですが、なにぶん、情報が薄い。

事前にわかっていたのは、この日、仙台空港からスカイアンコール航空のシェムリアップまでのチャーター便がある、というだけ。時間も便名もわからず。しかも数日前から仙台空港のHPも閲覧不可の状態が続き、新しい情報もなし。

まぁ、仙台空港から飛ぶ以上は、仙台空港に来る、ということですが、いつ来るんでしょう? 過去の東南アジアからの便は、深夜に現地を出て早朝に仙台空港に着く、というのが定番です。

そこで、当日の早朝、「今頃は、仙台空港に向けて飛んでいるはず」と、Flightradar24で、スカイアンコール航空のレターコード、“ZA”で検索してみると… 仙台空港に向かっている飛行機はないですね。で、よく見ると秋田空港へ向かっている便があります。

仙台じゃなくて秋田?

秋田空港のスケジュールを見てみたら、確かに8:30に到着するシェムリアップからの便があります。ついでに仙台空港のスケジュールも見てみると、シェムリアップへの便は11:00発。

ということは…、8:30に秋田空港に着いたら、その後、仙台空港に回送して、11:00にシェムリアップへ出発、ということでしょうか?

すると仙台空港に来るのは、9:30から10:00ぐらい? 一応、辻褄は合います。

道が渋滞する前に家を出たので、現地に着いたは8時少し前。スマホで秋田空港に降りるスカイアンコール航空機を見ると、秋田空港の手前で旋回を繰り返していましたが、ほどなく着陸。

後は、秋田空港からの離陸をチェックするだけ! と思ったら、ここでスマホがコケました(悲) 5年目だからなぁ〜 限界かな〜

それはさておき、スカイアンコール航空機の動きを知る術がなくなってしまいましたが、待っていた仙台空港の展望デッキには、時間とともに如何にも(笑)の方々が、増えてきました。とりあえず、来ることは来るだろうと待つことしばし…って、なかなか来ない。風が強くて、吹きっさらしの展望デッキの寒いこと。

だいぶ辛くなってきた10:20頃、洋上に白い機体。本当に秋田から来たのかどうかは知る由もありませんが、ようやく来ました。

シンプル?な塗装。垂直尾翼が真っ白です。

ピーチとスカイマークがお出迎え。

離陸は臨空公園側から撮りますが、到着が遅かったので、出発も遅れています。

11:40ぐらいになってようやく動き出しました。

これで終了。

改めて考えてみると… う〜ん、無理して撮るほどでもなかったかな〜

今週末にまた来るし…(爆)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031627

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM