昭和51年に廃止となった仙台市電。ほとんどの車両が解体される中、5両の100形電車が長崎に渡り、早43年。最後まで残った1051号(元仙台市電117号)ですが、とうとう最期の時が近づいてきました。

明日の3月30日、ともに姿を消すこととなる151号(元箱根登山鉄道)、701号(元東京都電)との3両で最後のパレードを行います。これはこれで見たかったのですが、今回はそれに先立ち行われた「さよなら運行」に行ってきました。

「さよなら運行」は、3月9日に151号、3月16日の701号と行われ、最期の1051号は3月23日でした。

行く以上は撮るだけじゃなく、当然乗りたい。ということで、長崎電気軌道のHPから申し込みましたが、費用はわずかに120円。通常の片道運賃と同じでした。

長崎に乗り込んだのは前々日となる3月21日の夕方。前日の22日はロケハンをしたり車庫を覘かせていただいたりして、当日の23日、乗るのは第1便、浦上車庫10:00発の蛍茶屋行き。受付開始時間の9:30よりも10分ほど早く、集合場所となっている浦上車庫裏手の入口に着いたのですが、既にお客さんが列を作っていました。

定員は30人ですが、私は8番目。受付開始時刻には20人ほどになりました。メンツを見てみると“いかにも”な方もいますが(まぁ、私もですが…)、地元の家族連れと思しき姿もチラホラ。

発車15分前に移動開始。車庫の中の仮設の乗り場から乗車します。車両の前後にはヘッドマークが付き、車両の奥の方には地元テレビ局のクルーが待ち構えています。あまり映らないようにコソコソと乗り込みます(笑)

動くまでの間に車内を撮影しますが、昭和27年製の電車ですから当然といえば当然ですが、だいぶ痛んでいますね。前日に外観はじっくり見たのですが、塗装の痛みもかなり進んでいて、過ぎた歳月を感じずにはいられません。

渋すぎるメーカーズプレート。

時間となり、浦上車庫から本線に出ます。懐かしい響き、なのかどうかは、もはや定かではありませんが、実に39年ぶりに動く元仙台市電に乗りました。ちなみに前回は昭和55年3月、乗ったのは1054号でした。

平和公園電停のミラーに映る1051号。

長崎駅前までは、水戸岡さんデザインの310号「みなと」が露払い?を務めてくれています。

長崎駅前まで来ました。広場を覆う大きな屋根が特徴ではありますが、昔の三角屋根の長崎駅が懐かしいです。いずれにしても今の駅舎は新幹線開業までの仮駅の扱いなのでしょうか?

1051号はここから3系等と同じルートを通り、桜町支線に入ります。

席に座って乗り心地を楽しみ、席を立って車内のあちこちを見たり、行違う電車を撮ったりしてたら、もう終点の蛍茶屋。所要時間は26分。ホントにあっという間でした。

着いちゃいました。降りる前に車内を一枚。
運転手さんを待たせてしまったみたいです。すみません。

運転手さんお礼を言って降りられる方がたくさんいらっしゃいましたが、その際に「仙台から来ました」的な方も何人か見かけました。私のようにお礼だけ言って「仙台から〜」は付けなかった人は他にもいるでしょうから、そこそこの方が仙台から乗りに来ていたようです。

降りてもう一枚。名残を惜しむ人たちと…

で、乗り鉄は終了、この後は撮り鉄します♪

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031634

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM