前回、仙台空港近くの新しい撮影ポイントについて書きましたが、その時、先週の日曜日のことです。

離陸していく飛行機をカメラで追いながら撮っていたら、太陽と一緒に白い線のようなものが視界に入りました。

撮ってから改めて空を見上げると、太陽の周りに白い光の輪が見えます。

これって何て言ったかな? 日輪? 違うな?

何だっけ? 暈? 調べてみたらコレっぽいです。日暈と書いて、「ひがさ」もしくは「にちうん」と読み、「高層にあるい雲の中にある氷の粒に、太陽の光が反射・屈折して起きる現象」だそうです。

せっかくなので、飛行機と絡めて撮ろうと思い、少し場所を変えます。うまい具合に、着陸の方向も変わって撮りやすくなりました。

待つことしばし。…来ました。
 
下のほうには虹色に輝く部分も見えます。
この時間帯が一番はっきり見えたようで、まず下の虹色が消えて、白い輪も次第に薄くなっていきました。

で、夕方の帰宅途中、ふと空を見ると日暈とは違うようですが、太陽の左側に虹色の光が見えました。

これは「幻日」かな?

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://poppo.aiden.main.jp/trackback/1031651

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM