阿武隈急行の新車、AB900系が登場したのは今月の1日。JR東日本のE721系をベースとしており、正直、今一つ新鮮味に乏しい車両ではあるのですが、走り出したとなれば、やっぱり撮りたい。

阿武隈急行のHPを見てみたら、AB900系の運用が載っていました。

で、今日、久しぶりに阿武急を撮りに行くことに。

と言いつつ、出るのが少し遅くなってしまいました。

まずは岡〜横倉間で、従来の8100系。

そして本命のAB900系。下りの槻木行きです。

う〜ん、やっぱりE721系ですね(笑)

天気はあまり期待していなかったのですが、午前中は薄日が差してくれました。形式名のAB900は、阿武隈急行、"あぶきゅう"、ダジャレ系の命名ですね。

槻木から折り返してきた上りのAB900系。
シンプルなデザインですが、「A」の文字がアクセスとに入っています。

現時点でAB900系は1本だけ。その1本が福島へ行ってしまいましたので、戻って来るまでに昼食をとって、場所も少し変えます。

南角田〜北丸森間の高架橋?ポイント。なんですが… 雨が降って来ました。大粒の本降りです。
雨のせいか、数分遅れてやって来たAB900系。なんだか雪でも降っているような写真になってしまいました。

槻木から戻って来たAB900系を北丸森駅の近くで撮りますが、あいかわらず雨です。さらに遅れが増えてました。

雨雲レーダーを見ると大河原から角田、亘理に至る雨雲がずっと居座っています。今日は長崎の方が大変だったようですが、規模はともかく似たような状況だったのかもしれません。

この電車も徐行運転で丸森方面に走り去りました。

ちなみに今回の第1編成は薄藍色ですが、Wikipediaによると編成ごとに色が変わるようです。苦しい財政の中で登場したAB900系ですが、無事にその数を増やして欲しいものです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM