10月30日から就航したバンコク〜仙台線のタイ国際航空ですが、その時に使用されたボーイング777の特別塗装機「王室御座船」が、昨日、久しぶりに仙台にやってきました。

気づいたのは当日の朝。幸い?にも20分ぐらい遅れているらしく、なにはともあれ、スクランブル発進です。

就航初日に撮ったときは、これが最初で最後か、とも思ったのですが、その後、少なくとも1回は来仙しています。今回が3回目、なのかな? 

前回はターミナルビルの展望デッキから撮りましたので、今回は北釜大橋から。

現地に着いた時は、ほぼ日差しがない状態だったんで、ここにしたんですが… ん〜、モロ逆ですね(涙) 繊細な絵柄だとやっぱり辛いか… 素直に避難丘から撮ればよかったかなぁ〜

貨物を降ろす御座船を横目に降りてきたのはJ-AIRの「ミニオンジェット」。

出発はほぼ定刻。

滑走路に向かう途中。

離陸する前にアシアナが降りてくる様なので、その間に少し移動。

滑走路北側の橋の上から狙いますが、木がずいぶん伸びました。やっぱりこの場所はもう辛い感じです。で、想定の範囲内ではありますが、離陸が遅い。ギリギリこんな感じでした。
逆光だし…

この撮り方はひさしぶり。

お昼前ですが、この日はこれで撤収です。

さてと、次は快晴の空の下、撮りたいもんです。その時はちゃんと順光側で撮りたいと思います(笑)

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM