1月3日、山形空港にFDAの16号機を撮りに行った時のことは、前回書きましたが、その後は、ちょこっとだけ(本来業務?の)撮り鉄をしてました。

というか、FDA16号機の離陸を撮ったら、もう11時半ぐらい。せっかく山形まで来たので、それっぽいものでも食べようかな、と思ったのですが、正月休みのお昼前。名の売れた蕎麦屋さんやラーメン屋さん、トンカツ屋さんはお客さんでいっぱい、もしくは正月休み。

決めかねたままふらふら走っている間に寒河江方面へ。

とりあえず、お昼は目に付いたラーメン屋さんで、辛みその付いた味噌ラーメンを食べました。まずまずおいしかったですが、気づけば左沢線エリア。左沢線ってSLが走ったときぐらいしか撮った記憶がありません。

ここで気になるのが、最上川橋梁。トラス橋で列車を撮りやすい場所ではないのですが、このトラスが現在使用されているものとしては国内最古! 明治19年に東海道本線の木曽川橋梁として使われ、大正10年にここと旧国鉄長井線(現山形鉄道フラワー長井線)の最上川橋梁の2ヶ所に移設されたものです。

実際に来てみると、8連のトラスが並んでいますが、南寒河江駅側の5連と羽前長崎駅側の3連でタイプが違います。

最初は南寒河江駅側に行ったのですが、それほど古い感じでもないかなぁ〜 

対岸の羽前長崎駅側に行ってみると、なんとなくこっちのほうが古そう。ここで上り列車を撮影します。

寒くなってきたので、隣接する日帰り温泉でひと休み。350円とお安いのに、露天風呂もあってなかなか気持ちのよい温泉でした。おススメです!

温まって外にでると、ちょうど上り列車の時間。今度は南寒河江駅側に戻り撮影。

トラスの中を走り去るキハ101形です。

これで撤収したのですが、帰ってから大間違いに気づきました。

羽前長崎駅側の3連と南寒河江駅側の5連。古いのは南寒河江駅側でした!

大失敗ですが、南寒河江駅側の5連も、元を正せば明治38年に設置された筑豊本線の遠賀川橋梁を移設したものだそうです。まぁ、十分に古いってことで…(笑)

一番古いやつをちゃんと撮るのは次の機会に…

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM