北京オリンピック出場をかけたアジア野球選手権。今日は最大のライバル韓国戦。負けたら(この大会での)北京オリンピックの出場権は韓国に。

ようやく終わりました。勝ちました!

先発の成瀬がいきなり浴びた一発が波乱の始まり。でも2回に同点、そして逆転。さらに3回にも追加点で楽な展開かと思いきや、4回に韓国が1点を入れて、再び1点差。

その後は韓国の反撃を阻むも、日本もあと一本が出なくて、なかなか追加点は取れず。で、終盤の8回に待望の追加点で2点差。ところがその裏に韓国も1点加えて、またまた1点差。

最後は上原がキッチリ抑えてくれましたが、…ホント疲れました(笑)

試合終了後のインタビューでの星野監督もかなり興奮気味でした。いかに厳しい試合だったか。モロに伝わってきましたね。

で、明日の台湾戦はダルビッシュだそうです。星野監督が思わず口走ってしまいました(笑) 何にしても明日負けたら意味ないですからね。明日、決めてもらいましょう!

ところで、韓国の先発メンバ。試合前に公表されたものと、実際のメンバーが全然違っていたとか… 何なんでしょう? まぁ勝ったから良いですけど…
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL