勝ちましたね、WBC第2ラウンドの初戦。相手は前回、決勝戦で戦ったキューバでした。

今朝、目が覚めたのが6時ちょっと過ぎ。テレビをつけたら、3回の表、日本の攻撃中。点数は0対0。って、いきなりイチローがバント失敗! ノーアウト一塁、三塁のチャンスだったのに! でも、その後、片岡のヒットで満塁。続く青木の打席で゛代わったピッチャーが暴投で日本先制!!! さらに青木のヒットと、村田の犠牲フライで2点追加。この辺はそつが無い、って感じですね。

次の3回の裏ですが、イチローがファールフライを落球という珍しいシーン。しかも続くいて城島までファールフライを落球。松坂は乱れることなく、きっちりと三振にしとめましたが、イチローは大丈夫でしょうか? 

次の回でも、イチローは一死一塁、三塁でセカンドゴロ。1点は入りましたが、清原に「最低限の仕事はしましたね」とか言われてました。ちょっと重症? いささか心配になります。

前回のWBCでもイチローは前半不振でしたけど… まぁ、やる時はやると信じましょう。

松坂は6回まで投げて、8奪三振で6回を無失点に抑えました。こちらはかなりいい感じですね。続くピッチャーは楽天の岩隈。「頑張れよ!」と力が入るところですが、ここで時間切れ。会社に行かねば…(泣) 結局、岩隈が先頭打者にヒットを打たれたところで、家を出ました。

で、会社に着いたら、9回の裏、キューバの最後の攻撃中。ピッチャーは藤川。得点は6対0。岩隈はきっちり0点で抑えていたようで、一安心(笑) しかも日本はいつの間にか1点追加してしました。

そして藤川はツーベースを打たれはしたものの後続を抑えて、日本、キューバに完封勝利! 始業前に間に合いました(^^)v

さて、次の相手は… う〜ん、また韓国ですか。なんか韓国戦は疲れるんですよね。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL