今朝は久々の大雪でした。仙台の積雪24cmは3月としては過去3番目の記録。積雪が20cmを超えたのは5年ぶりだそうです。

昨日の予報で一応覚悟はしていたので、早起きして玄関前の雪かきをしてから、普段より30分ぐらい早く出かけました。

北山駅に着くとちょうど下り列車が出るところ。とりあえず動いてはいるようです。結局10分程度で(何分遅れなのかは判りませんが)上り列車もやって来て、さしたる問題もなく会社に着くことが出来ました。というか早すぎでしたが…(笑) 

 ▼北山駅を発射する下り電車


 ▼仙山線 愛子行き普通列車


 ▼仙台駅前のペデストリアンデッキ



ところで鎌倉の鶴岡八幡宮の樹齢1000年とも言われる大銀杏が倒れてしまったそうですね。鶴岡八幡宮に行ったのは30年ぐらい前に一度だけで、その時に大銀杏を見たのかどうかも怪しいのですが、この銀杏、鉄道唱歌に出てくるんですよね。
八幡宮の石段に
立てる一木の大鴨脚樹
別當公暁のかくれしと
歴史にあるは此蔭よ

別當公暁(くぎょう)とは、鎌倉幕府の三代将軍「実朝」を暗殺した実朝の甥のこと。公暁は実朝を暗殺する時にこの銀杏の陰に隠れたと言われています。1000年にわたって歴史を見てきた銀杏の巨木。何とも残念なことです。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL