今年の6月ごろに、サークルKサンクスで、缶コーヒーにカプセルプラレールを付けるというキャンペーンをやっていましたが、第二弾が始まったようです。

例によって会社の同僚からの情報ですが、12月2日から缶コーヒー2本に1個カプセルプラレールが付いてきます。今回のテーマは新幹線。

ラインナップは…
・0系新幹線こだま
・0系こだまフレッシュグリーン
・500系新幹線
・700系新幹線
・700系新幹線ひかりレールスター
・ドクターイエロー
・E4系新幹線Max
・E1系新幹線Maxとき
・E2系新幹線はやて
・E3系秋田新幹線こまち
・E926形イーストアイ
・JR九州新幹線800系つばめ
の12種。

それぞれゼンマイ車と後部車両があります。にしても、それぞれの名前に統一性がないのはご愛嬌…でしょうか(笑)

で、会社帰りにサンクスに寄って見たらちょこっと有りました。てか、あんまり数はないですね。

ただ、旬の「0系新幹線こだま」がゼンマイ車と後部車両が並んでましたので、そのまま購入(^^♪



その後、ちょこっと個人的なトラブルがあって、カププラどこじやない、って状況だったのですが、それでも昨日、今日とサンクスをのぞいて見たら、まだやってますね。

500系のゼンマイ車と後部車両を揃えました。



東日本の車両も欲しいけど、考え見たら、前回の時の缶コーヒーが未だにはけてない。今回はこんなもんにしとこうかな(笑)

サークルKサンクスでやってる缶コーヒー2缶で「カプセルプラレール」キャンペーンですが、スタートから2週間。だいぶ影が薄くなってきたました。そろそろお仕舞いでしょうか。

目に付くたびに買ってはいたのですが、何しろ車両1両に缶コーヒーがもれなく2本付いてきますので、そうそうも買えず…

ここまでの戦果は、EH500前後×2、コンテナ×2、285系前後×1、D51に客車×3、DD51に北斗星客車×4+電源車×1。



全部揃えようなんて気は毛頭ないけど、コンテナがあと1〜2両ぐらい欲しいとこです。


それでも北斗星の客車は数が揃ってきてそれっぽくなってきました。なかなか見つからなかった電源車もようやく昨日見つけて堂々の5両編成です。

ただ、肝心のDD51が不調で、走りがはなはだ悪い。EF81(が付いた缶コーヒー)は買ってなかったので、代走はEH500。DD51になぜかヘッドマークのシールが2枚付いてましたので、EH500にも貼ってみました。



何か似合ってませんか(^.^) 実物でも実現… しないよね(笑)

一時期と比べると食玩もずいぶんと下火になってきましたが、それでも時々面白い小物が付いてたりします。

昨日、出社したら同僚から、「缶コーヒーに電車が付いてたよ」という一言。
「え、どんなの?」と聞いたら、
「それ」
もう、私の机の上にちっちゃな電車が乗っていました(^^)

「カプセルプラレール」ですか。これは285系「サンライズ」ですね。

ちょっと調べてみたら6月2日からサークルKサンクスで缶コーヒー2缶に1個付いてくるようです。種類は14種類で、それぞれゼンマイ動力の車両と引っ張られる後部車両(レール付き)があります。

早速帰り道に立ち寄って見たらいろいろと並んでいましたが、密かに狙ってたD51は見当たらず、最前列にゼンマイ動力と後部車両が並んでいた「EH500金太郎」をまとめて買ってしまいました。

缶コーヒー都合4本で480円。値段はともかく…重い(笑)


で、今日出社したら、件の同僚が「また買ってきたよ」
EH500。うむ〜、かぶっちゃった(笑)

 ▼EH500

 プロトタイプは二次型ですね。

 ▼285系サンライズ

 頂き物は後部車両だったんですが、こちらも揃えてみました。

「Bトレインショーティ」という鉄道模型があります。通称「Bトレ」。基本的にはNゲージサイズですが、車体長を短くデフォルメしており、ちょっと“かわいい系”?のキットです。お値段も1両400円程度とお手ごろなのですが、これまで手を出しかねていました。

と言いつつ、実はだいぶ前に一度だけ買ったのですが、中身が判らないブラインドパッケージで、出てきたのは415系の中間車。思いっきりテンション下がって、もういいかな、と(笑)

ただ、このシリーズにはブラインドパッケージ以外にも、車両セットも出てまして、こっちは中身が判ります。ただし1両あたりの単価がちょっとお高め。たまに「欲しいかな〜」と思う車両も出てたりするのですが、結局見送っていました。

ちょっと前にヨ●バシカメラで、クモハ52の4両セットを見た時もそのまま素通りだったんですが、何となく気になって、一週間ぐらい後にもう一度行ってみました。 …「無い(泣)」

予想通りの展開とはいえ、無くなると欲しくなるのが悪いクセ。

クモハ52 いわゆる流電です。1936年に登場し、関西の急行電車として活躍しました。その後、阪和線に転じ、晩年は飯田線の看板電車でした。残念ながらその現役の姿を見ることはできませんでしたが、中学生当時、友人が信州まで遠征してクモハ52を撮ってきまして、あれはちょっと悔しかった(笑) 正直、カッコイイのかどうかは判りませんが、無骨な流線型が印象的な電車でした。

後年、実物を中部天竜駅の佐久間レールパークで見ましたが、あんまり印象は変わらなかったですね。でもやっぱり走っているところを見たかったと思います。

で、結局、いくつかの模型屋さんを回ってみて、見つけました。もちろん買いです。

早速、組んでみました。ニッパーで部品を切り取って、後はパチパチと組むだけ。接着剤は不要です。4両まとめて小1時間ぐらいでした。先頭部分は、あの無骨な感じがよく出ています。車両の間隔はかなり気になりますが、全体の印象としては結構いい感じですね。

となると、もう一つぐらい何か欲しいなぁ。クモハ52を買った時に見かけた80系もいいかな。直流の旧型電車つながりだし。

で、買ってきました。店先では同じ横須賀線色のクモハ43と悩んだんですが、結局予定通り80系。こっちは実際に乗ったことがあります。なじみの点ではクモハ52よりは上。初めて乗ったのは中学生の時。広島の親戚の家に行った時の呉線でした。

こちらもクモハ52同様、パチパチ組んでいきますが、オプションパーツがいろいろ付いています。その中に3種類の顔。一般的な2枚窓の湘南スタイルが小窓の形状で2種類。そして旧タイプの3枚窓。呉線で乗ったのはこのタイプでした。そんなこともあって、2両ある先頭車を、2枚窓と3枚窓にそれぞれ組んでみました(実際にこんな編成があったのかどうかは知りませんが…)。

せっかく組んでみたので、例によって撮ってみました。

 ▼こんな感じ。

 ホームは20年以上前のTOMIXの島式ホーム。それ以外の建物は建物コレクション。

 ▼クモハ52

 
 ▼80系


後はNゲージ化かな。走らせるトコないけど…(笑)

海洋堂のフィギュアにリボルティックというシリーズがあります。いわゆる“おまけ”ではなく、普通に模型屋さんなんかで売っています。

高さは12cmくらい。お値段は2,000円弱というところです。関節がコキコキと動いて、自由にポーズが取れるところが売りで、スーパーロボットシリーズ、リアルロボットシリーズ、ヒューマンシリーズがあります。

ラインナップとしては、ゲッターロボとかエヴァンゲリオンとかあるのですが、その中にパトレイバーも…

結構好きだったんですよね、パトレイバー。マジメに?ハマった最後のアニメです(笑) 20世紀末を舞台にした近未来アニメ。今となっては既に過去ですけど… そこはレイバーと呼ばれる手足のある土木作業用機械が働いている世界。多発するレイバーを使用した犯罪に対応すべく登場したのがパトロールレイバー、通称パトレイバーです。

いかにもありそうな世界観と、そこで活躍?する警視庁警備部特車二課の個性的な面々がたまりません(密かにあこがれるオトナは後藤隊長でした^^;)。

で、メインのメカが1998年に制式採用された「98式AVイングラム」です。リボルティックでは、まずイングラムの1号機、続いて2号機が発売され、その後敵役のグリフォン、零式の4種類が発売済み。

最初に見かけたのが、イングラムの2号機。これをついつい衝動買いしてしまったのですが、2号機だけではちょっとさびしい。

ん〜1号機も欲しい!

でも売ってないしなぁ〜 結局、ネットで探して買ってしまいました。

その後、グリフォンが発売されたのは知っていたのですが、見かけることもなく、買いそびれちゃったかなぁ〜、でもネットで買うほどでもないか… とか思ってたら、アレ? 零式、売ってる。

「何だかあたしこの子好きじゃないな」 (わかる人はわかる…と思う)汗;

えーい、でも買っちまえ。何か安いし… 1300円台だし… って安すぎねぇ? …値札の付け間違いでした。でもその値段で売ってくれました。ラッキー!

「この子、ちょっと好きかも」(笑)

で、この間、久しぶりにのぞいてみたらグリフォンもありました。てか、4種類全部そろってますけど… 

まぁいいや、グリフォンも買っちまえ! いつもの値段だけど…

とりあえず、1号機・2号機・グリフォンで一枚撮って見ました。


砂塵舞う埋立地。謎の黒いレイバーの猛攻に思わずのけぞる泉巡査のイングラム1号機。
「泉っ、邪魔だ! どけ〜っ!!」
2号機の大田巡査の怒声が響きます。

てな感じで…

次に出るとしたらイングラムの3号機かな?
できれば、タイラントとかヘラクレスなんていう土木作業用のレイバーが欲しいな♪

--8月11日追記-- 
昨日、ヨドバシ行ったら1号機とグリフォンが1200円で売ってました。
いや、まぁいいんですけど…

欲しいなぁと思ってたトミックスのキハ20系。発売が遅れていたようですが、いつの間にか店頭に並んでいました。

とは言いつつ、キハ20系って仙台では割りと馴染みがないんです。仙台近辺を走っていた一般型気動車といえば、まずはキハ10系。それと少数ながらキハ45系。で、昭和50年代中盤に投入されたキハ40系。

で、キハ20系… 確か急行いなわしろにはキハ52が使われていたような気がしますが、小牛田にはキハ20とか25も配備されていたのかな? この辺はわからないのですが、キハユニ26は配備されていたようです。何となく仙台駅で見たことがあるような気がします。

という訳で、何となく馴染のあるキハユニ26が当車両区に入線しました。って言うか、単に合造車が好きなだけだったりしますが…(笑)

キハ11 キハ17 キロハ25(ウチではキハ26-300)に続くトミックスHGシリーズ4両目の気動車です。仕様は以前のものと変らず良い出来ですが、ヘッドライト脇のタイフォンが暖地向けと寒冷地向けのどちらかを選択できるようになりました(もちろん寒冷地用を選択^^)。

ところで、その昔、当車両区に初めて配備された車両こそキハ20系でした。あのKATOというか関水金属のキハ20、動力車と非動力車が1両ずつ。それとキハユニ26が1両。非動力のキハ20以外は友達から買った中古車でしたけど、あれはあれで懐かしいですね。

新旧のキハ20系の比較写真を撮ろうと探してみたのですが、出てきたのはフロントのガラスも無く台車も無いキハ20の動力車と、東武カラーに塗り直されて、下枠交差のパンタグラフを付けて台車も交換して電車化?された非動力のキハ20。キハユニは結局見つかりませんでした。

KATOのはもはや撮影には耐えれそうにありませんので…
キハユニ26と元キロハ25のキハ26-300の合造車コンビです。

今朝、通勤途中の仙台駅で立ち寄ったコンビニ。何気に飲み物を見ていたら、コカ・コーラのペットボトルにぶら下がっている赤い小袋。

「JR駅名標&車両 つながるストラップ」だそうです。

よく見てみると、名古屋駅や高松駅の駅名標や車両の側面イラスト。さらに見てみると札幌駅に博多駅も発見。どうやらJR各社の代表駅の駅名表と近郊型(一般型)電車のようです。と言うことは仙台駅は無いんですね。何はともあれ車両の方はイマイチの感がありますが、駅名標は結構良く出来てるみたい。

とりあえず特に意味は無いのですが名古屋駅を選んでみました。

 ▼金属製で、そこそこの重量感があります。


 ▼赤い小袋は電車のイメージ

 JR北海道 札幌駅と721系
 JR東日本 東京駅とE231系
 JR東海  名古屋駅と313系
 JR西日本 大阪駅と223系
 JR四国  高松駅と6000系
 JR九州  博多駅と813系


何にしても公式のホームページか見つかりませんので、詳細はわかりませんが、他の方のブログを拝見すると、駅のコンビニ「NewDays」の限定のようです。ってコトは、ハートインや生活列車でも扱ってるのかな?

月曜日に書いたローソンの『昭和レトロ路面電車コレクション』ですが、置いている店もすっかり減ってしまいました。廻ったローソンは10数軒、結局、仙台市電にはお目にかかれず終いでした。

それでもあきらめきれず、盛岡時代の後輩に「見かけたら買っといて」とメールしたら、その翌日に2箱の仙台市電が届きました。

ありがと〜! 感謝です!!

やっぱり仙台を離れたらあるんですねぇ。何でも最初に覗いた店に5箱あってそのうち2箱が仙台市電だったとか。いや〜ありがたい(^^)

さっそく写真を撮ってみました。





やっぱり地元の電車ですからね、思い入れが違います。

とは言いつつ、手にとって見てるとだんだん気になってくるのはやっぱり塗装。裾のクリーム色の帯が無いので、イメージがけっこう違います。それと緑の色が明るすぎ。

今回のプロトタイプとなった123号は仙台の市電保存館で静態保存されていますが、展示当初、なぜか車体の色が妙に明るい緑になっていました。その時の色に近いみたいです。もしかしてあの時の写真を元に色を決めたのかも…とか思ってしまいました。

なんてことを言いながらも、こんな形で仙台市電を取り上げてもらえたのは、やっぱりうれしい事です。

 ▼在りし日の仙台市電100型

「ローソンでペットボトルのお茶or水を2本買うと、路面電車の模型が付いてるよ」、という話を同僚から聞いたのが、先週の水曜日。しかも懐かしの仙台市電もラインナップされているとか… 

これは欲しい!

で、ローソンのホームページを見てみたら、『昭和レトロ路面電車コレクション』と銘打ち、9種類の路面電車たちが並んでいました。東京都電に土佐電鉄、鹿児島市交通局に長崎軌道… その中に確かに仙台市電の100型。ん〜、ただホームページの写真に微妙な違和感。よく見ると塗装がちょっと変。車体裾の部分のクリーム色が省略?

それでも欲しい!!(笑)

で、探し始めたんですが、見つからない。そもそももう置いてないところもあったり、あっても数種類。たまにカウンターにだ〜っと並べてる店舗があってもその中に仙台市電は無し。

もうローソンを見掛ける度に入って見ますが、全然だめですね。やっぱり仙台市民は仙台市電から買うよなぁ〜 店員さんに聞いても速攻で「仙台はもう無いよ〜」とか、奥の方を見てくれても「仙台だけ無いですねぇ」、みたいな感じ。

5月22日にスタートした企画とのことで、遅きに失したようです。

とりあえず買った鹿児島市電と長崎軌道の九州コンビを並べて写真を撮ってみましたが…

あ〜、ここに仙台市電を置きたかった…(泣)

鹿児島の方、そちらの仙台市電とこちらの鹿児島市電、交換してくださ〜い^^;

昨日、久し振りに帰省して来た友人と会ったのですが、その帰り道にお茶が欲しくなって近所のローソンに立ち寄りました。で、何気にペットボトルに手を伸ばしたら… おや、久し振りに食玩の小袋が下がっているじゃないですか。

「恐竜模型図鑑 海洋堂 ダイノテイルズ7」 ふ〜ん、ローソン限定ですか。

最近は食玩自体減ってきてるし、付いててもいらないやつだとかえって邪魔だったりして、むしろ敬遠する傾向にあったのですが…(とか言いつつBIRDTALES-3を集めてたのは今年の6月のことです(笑)) う〜ん、恐竜はちょっと弱いなぁ〜、なんか…集めそうだ(爆)

今回のラインナップは、
・ティラノサウルス
・カマラサウルス
・カマラサウルス骨格
・アンキケラトプス
・アンキケラトプス頭骨
・フアヤンゴサウルス
・エラスモサウルス
・アルシノイテリウム
・プテリゴトゥス
・ダンクルオステウス頭骨
の10種類、各2色です。

…ティラノサウルス以外は聞いた事ないですけど…(笑)

とりあえず、お茶とコーヒーを買って、戦果はカマラサウルスとフアヤンゴサウルス。もっとも戦果といっても、最近は中身がわかりますからね。実は、最初選んだのダンクルオステウス頭骨だったんでフアヤンゴサウルスのに替えちゃいました(笑) まっ、無駄がないのがありがたい、ってことで。


 ▲カマラサウルス


 ▲フアヤンゴサウルス


 ▲ちょっと遊びました(^^)v 雑ですけどね…
  背景はフリー画像素材のLinkStyle様から借用。
  ハワイのダイアモンドヘッドだそうですが、噴火させてしまいました(^^ゞ


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 石巻線で女川へ♪
    P〜介
  • 石巻線で女川へ♪
    風旅記
  • 715系1000番台☆入線
    P〜介
  • 715系1000番台☆入線
    naoya531常磐
  • 急行列車、華やかし頃
    P〜介
  • 急行列車、華やかし頃
    座敷童子
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    P〜介
  • 謹賀新年☆初日の出2013
    右肩
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    P〜介
  • スキャナー買って、昔の写真をUP!
    右肩

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM